スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉鎖療法を試してみました

仙人草の治療をすると、水疱ができます。
閉鎖療法1


せっかく、施術部位にできた水疱を破らないように保護していたのですが、
お風呂に入っていたときに油断して水疱を破いてしまいました。
閉鎖療法2


このまま軟膏を塗って治療しようと思ったのですが、
この状態だと、皮膚が再生するまでかなり時間がかかりそうなので、
どうしようかと思案し、
以前、年に一度人間ドックを受けている病院で目にした論文を思い出して、
閉鎖療法(湿潤療法、ラップ療法)を試してみることにしました。
この治療法は、擦り傷や褥瘡の傷口をラップ等で閉鎖し傷を乾かさないよう
湿潤を保つもので、以前、手に大きな擦り傷を負ったときに試してみて
効果があったものです。 参考サイト


傷口をよく洗い流し、残った皮膚を除去して、傷の大きさに合ったサイズに
料理用ラップを切って傷口にあてます。
閉鎖療法3


ラップを絆創膏で固定し、傷口を閉鎖します。
閉鎖療法4

閉鎖療法5

閉鎖療法6

閉鎖療法7
完成!
このまま皮膚が再生するまで数日間放置です。

湯船に浸けさえしなければ、このままお風呂に入っても大丈夫なので、
施術部位の管理が楽です。

5日後、いよいよラップを取り除いてみます。
閉鎖療法8


赤くなっていますが、しっかり皮膚が再生しています。
閉鎖療法9


一ヶ月後の施術部位
閉鎖療法10



半年後の施術部位
閉鎖療法11


個人差などもあり比較するのは難しいですが、施術跡の色素沈着が通常より少なく、
傷跡が目立たないような気がします。


今回、水疱が破れてしまったため、仕方なく行った閉鎖療法ですが、
仙人草の治療法を行って、水疱が破れてしまった時は試す価値がありそうです。
もしかして、水疱を潰さないように神経を使うより、思い切って破ってしまって
閉鎖療法に切り替えた方が楽かもしれません。

ただし、皮膚の弱い方で絆創膏などにかぶれやすい方は注意が必要です。
貼りっぱなしになりますので、絆創膏のかぶれがひどくなる場合があります。
そういう方は、なるべく水疱を破らないようにした方が良いでしょう。

スポンサーサイト

theme : 喉の痛み生活
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

senninso

Author:senninso
仙人草による扁桃腺炎の治療法をネットで紹介しています。
信州の山奥に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。